アクセス・お問い合わせ
横浜市の男女共同参画センターによる働きづらさに悩む「ガールズ」サポート

利用者の声の一覧

「講座はきっかけ、動き出すのは自分」(フォーラム通信 2012秋)

  • 2012/09/22

フォーラム通信秋号の特集「わたしを大切にする」の巻頭はガールズ卒業生3名の覆面?トークです。 3時間の語りをこれだけに縮めるのはしのびなかったのですが、、、みなさんにご覧いただければ幸いです。 横長で… 続きを読む

ガールズ講座参加→めぐカフェ実習日記 2012年夏

  • 2012/08/08

皆さまはじめまして、ガールズ講座7期の受講生です。現在はめぐカフェ実習生として活動しております。 一個人の感想となってしまいますが、講座および実習のできる限り素直な感想を書いてゆきます。ガールズ講座を… 続きを読む

このサイトのロゴ作家は卒業生です

  • 2012/08/08

このサイトの左上に押してある「ガールズサポート」のハンコ、第2期卒業生のさえりさんの作品です。 イメージを消しゴムに彫ってくれました。 「けっして彫っているところは見ないでください」といいます。 「彫… 続きを読む

人それぞれの就活、そのステップは

  • 2011/02/01

こちらは卒業生の声です。 「横浜市内に就労支援センター、いろんなところにあります。 詳しいことは、パンフレットを見ると良いですよ。 参考にしてみてください。 障がい者用の、職業訓練もあります「トライ」… 続きを読む

第4期生のあられちゃんから感想レポートが届きました 「自分を好きになって そして働きたい」

  • 2010/12/10

私の両腕には、傷があります。その傷は自傷行為、いわゆるリストカットの傷です。 ガールズの講座で久保彩先生のアサーティブネスの講義をきいて変化したことは、 その傷があって今の私が居ることを受け入れること… 続きを読む

第4期講座で 第2期修了生 naoさん(20代半ば)に、体験談を話していただきました(イラストも本人)

  • 2010/11/04

「なんでも自分でいいと思ったことはやってみる」 聞き手(スタッフ)「約1年前、ガールズのしごと準備講座にたどりつくまでの状況はどうでしたか」 ~中学の頃から好きだったデザインを仕事にしようと思って、短… 続きを読む

第4期講座説明会で 第2期修了生 Y子さん(20代)に、体験談を話していただきました。

  • 2010/09/30

会社でとても忙しい部署になり、毎日夜中まで働いていて、不眠からうつになって休職しました。 そのころ、新聞でこのガールズ講座を知り、参加しました。 自分は1人だと思っていたけど、同じような境遇や悩みの人… 続きを読む

ガールズ講座2期生 長野のMさんからの手紙

  • 2010/09/01

おひさしぶりです。私はいま、長野県の真木という地域で暮らしています。 NPO法人「共働学舎」のお世話になっています。 店やポストまでも山道を一時間半かけて歩いて行かなければならないような超★田舎で 毎… 続きを読む

3 / 3123

フォーラム南太田(男女共同参画センター横浜南)

指定管理者:(公財)横浜市男女共同参画推進協会
横浜市の男女共同参画センター3館を管理・運営しています。

〒232-0006  横浜市南区南太田1-7-20
電話 045-714-5911

copyright © 公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会 All rights reserved.