アクセス・お問い合わせ
横浜市の男女共同参画センターによる働きづらさに悩む「ガールズ」サポート

お知らせ 一覧

未分類

「ひきこもりUX女子会&ひきこもり女子会のつくり方講座(全4回)」にようこそ!

  • 2017/06/15

フォーラム南太田では2017年度の公募型男女共同参画事業として、
一般社団法人ひきこもりUX会議
「ひきこもりUX女子会&ひきこもり女子会のつくり方講座(全4回)」を開催しています。

全4回のうち、前半2回は「ひきこもり女子会」、後半2回は「女子会のつくり方講座」。

つくり方講座は、各地でこの女子会を開催されているUX会議のみなさんが、
「気軽に、自分たちでも居心地のよい場所を作ってもらえたら」という思いで企画されました。

 

第2回目となる6/9(金)の女子会は、28人ものご参加がありました!

 
会場準備をするひきこもりUX会議メンバーのみなさん。

会場にはぐるっと丸く椅子が並べられ、真ん中には

体験談を話すメンバーの恩田夏絵さんと林 恭子さんが入ります。
 

  

前半の体験談の時間は「自立」を軸にしたお話でした。

お二人からは、子どもの頃を含めてこれまでの思いやできごと、

家族との関係などの話がありました。


「今考えると、ひきこもること自体が自立の一歩になったと思う」

「自立を考えるときに、“仕事”ということ以前に“自分がどう生きたいか”が先ではないだろうか?」


 

「自分以外の人はみんな、ちゃんと仕事しているように見える。

でも本当は自分と同じように悩んでいる人もたくさんいる。そのことを、人と出会って知ることが大切だと思うんですよね」

「ひきこもっても“孤独”はいいけど“孤立”になるとつらい。

今日のように参加できる場を開きたい、と思ってこの活動をやっています」


 

体験談を聞いた後、休憩をはさんで後半はテーマトーク。

テーマごとに机が分かれていて、自分が話したいところに行って座ります。

このときは「働く」の机に少し人が多かったようです。

 
どの机も話が盛り上がっていました。
(話さないで聞いているだけでももちろんいいのです)

 

40分で一区切りし、2回目は別のテーマに行ってもOK、

続けて話したい人は移動なしでもOK、です。

ひきこもりUX会議の女子会は、このほかにも

色々なテーマでトークをしているそうです。

 

参加した方からは、「自分だけじゃないと思えた」「お二人の体験談をじっくり聞けてよかった」「人と話したりつながれたりするよさを久しぶりに感じた」「また横浜でやってほしい」などの声がありました。

 

 

次回からはいよいよ「ひきこもり女子会のつくり方講座」。

つくり方の講座の企画は初!なので、お見逃し(参加逃し?)なく(^^)。

http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=7005


~ひきこもりUX会議のみなさんより~


講座とは言っているけれども、「女子会のつくり方」という共同作業を通じて
会話やコミュニケーションができる場になったらいいと思っています。

 

UX会議としてもこれからの女子会を運営していく上で、参加した人たちの声を聞いて次に生かしていきたいと思っているので、ぜひ声を聞かせてほしい 。
 

支援者の立場の方にも参加していただくことは可能です(参加費500円)。

 

今日の女子会のように大きな会を開く、ということでなくても、

自分のまわりの人と、好きなことをテーマに

気軽に集まれる「小さな会」があったらいいと思いませんか?

 

「だれかと集まる場を作ってみたいけど、実際はどうやったらできる?」

「ひきこもり女子会に参加して楽しかったから、運営のことも知りたい」

「せっかく知り合った人たちとのつながりを何となくでもいいから続けたい・・」

と思う方、予約は不要ですので気が向いたら気軽に来てみてください。

お待ちしています。

 

**************************

おまけフォト

下は、第1回のホワイトボードを映した写真。


丸い「ひきこもり女子会」のイラストは、なんとメンバーの方の手書き。まるで印刷したみたいでビックリ(+o+)。


 

ガールズ講座卒業生企画の「itteのわくわくワークショップ」

  • 2017/05/23

ガールズ講座7期(2012年春受講)卒業の みずめさんからのお知らせです。

・・・・・・・・・・・・・・・

私はガールズ講座が終わった後、紆余曲折、四苦八苦しながら、いまアルバイトで働けるようになりました。

そんな初めての職場で出会った先輩に フォーラム主催の昔の講座(再就職準備講座ルトラヴァイエ)を受講された方がいまして、ガールズ講座や元ひきこもりである私のことを よく理解くださり受け入れてくださいました。

そんな先輩(まどかさん)と、自分のできることを活かして、かつての自分のような 一歩踏み出すのをためらう人に向けて何かできないかと、今回イベントを企画しました。食べて笑ってわかちあう を目指したイベントです。

 

  脱もやもや!脱どんより!

 Itte(いって)のわくわくワークショップ

 

 日時:2017年6月11日(日)11時~14時

 会場:男女共同参画センター横浜(フォーラム) 2階 和室

         ※南太田ではなく、戸塚の施設です

 参加費:500円 軽食付き(重ね煮 野菜料理)※飲み物は各自ご用意ください

  対象:女性限定(15名) 動きやすい服装でいらしてください

 申込: 64日までメールにて受付中 以下①~④を記入してお申し込みください (先着順)

     メール:itte_nextstageyahoo.co.jp

   ①名前(ニックネームOK

   ②年齢(10代・20代・30代・40代以上)

   ③どこでこのイベントを知ったか

   ④参加しようと思ったきっかけ  

   ※途中参加の希望がありましたら、メールでご相談ください。

 前半は、自己紹介したり、お弁当箱にご飯を詰めて一緒に食べたりします。(詰める食べ物とお弁当箱は用意されますが、箱をお持ちになりたい方はその旨ご相談ください)

後半は、私 みずめの特技であるジャグリングをベースとしたワークショップ(1個だけのお手玉など)をやり、その後に参加者みなさんで輪になってお話ができるといいなと考えています。

ピンクのチラシ(上の写真)を、現在フォーラム3館(戸塚・南太田・あざみ野)のチラシコーナーに置いています。よかったら手に取ってみてください。(みずめ)

  

長くなりましたが、最後までお読みくださりありがとうございました。

 

まどかさん と みずめ がお待ちしております。

5/31,6/9「ひきこもりUX女子会」「つくり方講座」@フォーラム南太田

  • 2017/05/20

ひきこもりUX会議が最近全国出前で「ひきこもり女子会」を開催され、

たいへん多くの方が参加しています。その活動を担っていらっしゃる林恭子さんには

当方のガールズ講座でも先行く先輩講師として体験談をお話しいただいています。

このサイトでも前回の講座の時のお話を、記事掲載しています。

(最近NHK厚生文化事業団から出たDVDシリーズ「ひきこもりからの回復」にも出演されています。

当館所蔵。まもなく貸し出しサービスも開始する予定です)

このたび、当館の市民協働事業として、女子会が初めて横浜で開催されることとなりました。

申込み不要で、当日ふらりとお越しいただけます。

途中参加、途中帰宅、自主休憩も自由です。どうぞゆるりとご参加ください。heart

 

ご自分で開催してみたいという方のために、担い手が増えて各地で開催していただけるように

「ひきこもり女子会のつくり方講座」も6/30,7/13の2回 開催します。

参加は1回でもOKです。お待ちしております♡

「社会参加体験(ボランティア)」の利用者の声を更新しました!

  • 2017/05/02

下記をクリックしていただくと、掲載ページにとびます。

「フォーラム南太田マルシェ」に参加しました!(2014年 第12期修了生)

初夏の「ガールズ編しごと準備講座」受付中!

  • 2017/04/11

5月8日(月)からスタートする「ガールズ編しごと準備講座」の申込みを受付中です。

この講座は、人間関係や仕事への不安、心身の不調などで働きづらさや生きづらさを感じている

15歳~39歳のシングル女性が対象です(通学中の方、シングルマザーの方は除く)。

全11回、1か月程度をかけて行う連続講座となっており、

安全な場で自分を見つめ、情報となかまを得て、働き方や自分のありようを考える機会として実施しています。

★ガールズ支援事業全体の内容、「ガールズ編しごと講座」のチラシはコチラから↓

フォーラム南太田「ガールズ支援(若年無業女性就業支援事業)」の事業内容

ガールズ編しごと準備講座 チラシ

 

「ガールズ編しごと準備講座」へのお申し込みは

専用の申込書(下記からダウンロードできます)に記入の上、郵送か来館で提出してください。

お気軽にお問い合わせください。

 

主催/会場:男女共同参画センター横浜南(フォーラム南太田)

定員/対象:働きづらさを抱える15~39歳のシングル女性(通学中の方、シングルマザーの方は除く)20人

交通:京急「南太田駅」徒歩3分 または 市営地下鉄「吉野町駅」徒歩7分

住所:横浜市南区南太田1-7-20

電話:045-714-5911

 

「ガールズ編「しごと準備講座」  【全11回】 ~働きづらさに悩むあなたに」

【内容】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「子どものころから人間関係が苦手」「働けるかどうか不安」
「しごとがなかなか続かない」「でも、なんとか自分の力でやっていきたい」「しごとにむけて体調を整え中」・・・。
そんな、「働くこと」に悩みを抱えている15〜39歳のシングル女性のための講座です。

同じ悩みをもつ女性たちといっしょに、心身の調子を整えながら、ヨガや調理実習をしたり、働く前に知っておきたい情報を得たりして、しごとに就く準備を始めてみませんか。

自分を知る:自分の好きと得意を探す、リラックス・ヨガ
自分を表現する:アサーティブネス(自分を大切にする)、呼吸とリラックス・自分の声、
働く準備をする:自分に合った働き方と職種をさがす、先輩の体験談、最低限知っておきたい法律と相談先
 

★第17期プログラム

希望者には講座修了後、ボランティア体験、就労体験のプログラムなども用意しています。
これまでの参加者の声や関連情報は「ガールズ」サポートサイトでごらんください。

 

※本講座の専用申込書はこちらからダウンロードできます→【ガールズ講座専用申込書

※申込をした方全員に、受講の可否について通知を郵送します。

講師: 林恭子(ひきこもりUX会議)、工藤なお(ヨガインストラクター)、佐藤慶子(ヴォイス・アーティスト)、ちゅうがんじみゆき(薬膳料理研究家) ほか

ガールズ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4/7(金)「ガールズ編しごと準備講座」説明会を開催します 

  • 2017/02/02

2017年5月に開講する第17期「ガールズ編しごと準備講座」(11回連続講座)の

事前説明会の情報をUPしました。

事前説明会  4月7日(金)13時30分~15時

上記で本講座(2017年5月8日(月)~6月5日(月)、全11回)のプログラムや申込書なども見られます。

※説明会に参加していなくても、本講座に申込みはできますが、
なるべく説明会にご参加いただくことをおすすめしています。

****************

「ガールズ編しごと準備講座」とは・・

「子どものころから人間関係が苦手」「働けるかどうか不安」
「しごとがなかなか続かない」「でも、なんとか自分の力で
やっていきたい」「しごとにむけて体調を整え中」・・・。
そんな、「働くこと」に悩みを抱えている15〜39歳の
シングル女性のための講座です。

同じ悩みをもつ女性たちといっしょに、心身の調子を整えながら、ヨガや調理実習をしたり、働く前に知っておきたい情報を得たりして、しごとに就く準備を始めてみませんか。

 

ひきこもり関連の当事者グループや活動のご紹介

  • 2017/01/30

いま各地で当事者グループが花開き、注目を集めています! 

自前の新聞も発行され始めました。目が離せません。

ツイッターフォローなど、おすすめです。

 

●ひきこもり女子会

・ひきこもり状態、対人関係の難しさを感じているなど、様々な生きづらさを抱えている女性を対象とする交流会。性自認が女性という方も参加できます。

女子会はフォーラム南太田でもガールズ講座や市民企画などでお話をしていただいている先輩の林恭子さん、恩田夏絵さんなどが世話人となって運営されています。

・東京都内(表参道にある東京ウィメンズプラザ)と京都市内で隔月に一回程度、開催。

・「ひきこもりUX会議」の活動のひとつです。案内はこちらに。

http://blog.livedoor.jp/uxkaigi/

https://twitter.com/uxkaigi

 

ひきこもり当事者グループひき桜in横浜

・2015年にスタートした、ひきこもり当事者が主催する、ひきこもり当事者のための居場所です。

・月に一度、桜木町の神奈川県青少年センターで居場所を開いています。

・参加者は20代~50代が中心で、交流スペースのほか「女子会」「お一人様スペース」「卓球スペース」などがあり、自由に利用できます。

http://hikizakura.hatenablog.com/

https://twitter.com/hikizakura3

※2016年度に全国初、当事者の学び合いの場として「ひきこもりピアサポートゼミナール」も連続開催され、2017年2月18日に活動報告会、3月に報告書が発行される予定です。

 

●ひきこもり新聞

・ひきこもり当事者・経験者による「すべてのひきこもり系」に向けた新聞。ひきこもり、生きづらさ、マイノリティに寄り添った情報を発信しています。あらゆるひきこもり当事者・関係者にとっての情報発信の場となり、全てのひきこもり系が安心していられる世界を作ることを目指しています。

・2016年秋に号外号が創刊され、2017年1月に第2号 特集「女性のひきこもり」(タブロイド版8ページ)が発行されました。 発行元は全国ひきこもり当事者連合会。三軒茶屋編集局。隔月1日発行予定。定価500円、応援価格2,000円、超応援価格10,000円。

・2017年1月、ジャーナリズム・イノベーション・アワードにて優秀賞受賞。

・フォーラム南太田(当館)の一階資料室でも、1号2号をごらんいただけます。

http://www.hikikomori-news.com/

https://twitter.com/hikikomori_news

https://www.facebook.com/hikishin/

 

(2017年1月現在)

いちごの会」を2/6に開催します♪

  • 2017/01/14

今年度最後の「いちごの会」をフォーラム南太田で開催します。

いちごの会は、

ガールズ講座修了生の方はもちろん、

今後の参加を検討している方も集まって、食事作り、小物作りなどをしながら

ゆっくりと過ごす気軽な会です。

 

修了生の方は違う期の方とも話せる機会に、

またこれからの受講を考えている方には、先輩の話を聞けるチャンスです。

お気軽にお申込みください。

 

日時  201726日(月)13時~15

会場  フォーラム南太田 2階 和室

参加費 300

申込み 045-714-5911(フォーラム南太田)

定員  6人程度

 

今回は和室で、午後の開催。食事作りではなく小物作りです。

簡単な手作り品を楽しみながら

お茶をしようと思っています。和室でまったり(^^)過ごしませんか。

 

手づくりするのは・・・

毛糸を使った簡単なもの、

「ミニマフラー」か「アクリルスポンジ」などを予定しています。

 

ミニマフラーはこんな感じです!

ミニマフラー

 

ストロー4本と毛糸だけでできるすぐれもの。かわいいですよ♪

編み針、編み棒使いません。

以前「おしゃべりハンドメイドの会」で作ったときの様子が

こちらです。

http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-c/c-minami/blog/4353.php

 

2017年春の「ガールズ編しごと準備講座」について

  • 2016/12/27

2017年のガールズ講座(春)は                                        

5/8(月)~6/5(月)で 全11回を予定しています。

説明会は4/7(金) 13時30分~15時 で開催します。

 

説明会では、講座担当者から、

全11回のプログラムの内容と講座の目的などをお話しします。

講座修了者の体験談も直接聞けますので、受講を考えている方は

ぜひ説明会にご参加ください。

説明会の受付は2017年3月11日(土)からです。

詳細は決まり次第、本サイトとセンターのHPにUPします。

問合せ:045-714-5911(フォーラム南太田 9時~17時、第3月曜休館) ※12/29~1/3は年末年始のため休館。

公開!薬膳レシピ in ガールズ講座

  • 2016/11/30

2015、2016年度のガールズ講座で行った、プログラム後半の調理実習。

薬膳の基本を取り入れた和食のごはんメニューで

手軽に作れるものばかりです。

講師のOKをいただき、掲載しています♪

薬膳レシピ in 「ガールズ編 しごと準備講座」調理実習♪

 

3 / 1212345...10...最後 »

フォーラム南太田(男女共同参画センター横浜南)

指定管理者:(公財)横浜市男女共同参画推進協会
横浜市の男女共同参画センター3館を管理・運営しています。

〒232-0006  横浜市南区南太田1-7-20
電話 045-714-5911

copyright © 公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会 All rights reserved.